東京都 渋谷区・恵比寿で「ボイス・トレーニング」「ギターレッスン」ができる ghostnote records
タイトル
タイトル

プロの歌手になるためのボイストレーニング方法

歌で食べていくために、ボイストレーニングは必ず続けていかなければならない重要なトレーニングです。プロになってもボイストレーニングに通い続けている人はいますし、続けることで実力が身に付いていきます。ただしプロの歌手になるためには、効果的なボイストレーニングが必要です。

■毎日続けるべき練習メニュー
プロの歌手になるためのボイトレは、何も特別なことをするわけではありません。基本的なボイストレーニングを、とにかく毎日続けていくことが大切です。腹式呼吸の方法や発声の練習、音感やリズム感などを鍛えます。
例えば呼吸の練習では、毎日腹式呼吸法を5分行ったり、息を吸えるだけ吸ってからすべて吐き出して肺活量を鍛えたりする練習法があります。音感やリズム感は音程に合わせて声を出したり、音楽に合わせて体を動かしたりすることで身に付きます。
基本的な部分はとにかく訓練しないと身に付きません。毎日のボイトレで基本的な部分を訓練すれば、自然と歌はうまくなっていきます。

■ボイストレーニングはプロに習う
自己流の練習方法をいくら行っていても、プロになるための実力は身に付きません。プロの歌手になるためには、実力が身に付く正しい練習法が必要で、正しい練習法を教えてくれるのは、優秀なボイストレーナーです。そのためプロを目指すならば、必ずスクールなどに通ってプロのボイストレーナーの指導を受けましょう。
プロのボイストレーナーは、今の自分にどんな問題があって、問題を解決するにはどんな練習をしたらいいのかを見抜いてくれます。自分の問題は自分ではなかなか気付けないことも多く、トレーナーのアドバイスは非常に参考になります。
正しい練習法を続けていくことで、確実に実力はアップしていきます。いいボイストレーナーの下で学ぶことは、プロの歌手になるためのボイトレには必須です。

■さいごに
プロの歌手になるためのボイトレは、基本をしっかり続けていくことです。基本を続ければ自然と実力は身に付いていきます。
いいトレーナーを見つけて、プロの歌手になるためのボイトレを教えてもらいましょう。